10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年11月09日
ブログ

幕張本郷の不動産社長経験196)不動産売買の面白さ、難しさ(不動産購入後の生活と転勤等状況変化②)

当社が建売分譲した戸建の買主例②

JR総武線津田沼駅と京成本線津田沼駅の2駅徒歩圏、15年前の2棟現場でしたが其の内の1棟は購入から現在もそのまま居住中(親子4人)ですが、1棟の方は転勤の為に引っ越しする事に成りました。ご夫婦で来社頂き内容をお聞きすると住宅ローンは残債があと数ヶ月支払えば完済するとの事でした。

ご夫婦2人だけでお子様が授からなかったので、奥様もお仕事を続けていた関係でしたので繰り上げ返済をかなりしておりました。結果的に35年で組んだ住宅ローンは半分以下の期間で返済し終わる直前(後数か月のみ)の処でした。

賃貸するに当たり残債を一括で返済しなくてもよいのですか?聞かれたので全然問題有りませんので、そのままの口座引き落としにしておけばすぐに完済になります。完済後は金融機関から抵当権抹消の書類送られてきますので安心くださいと伝える。

 

売却か賃貸か?

引っ越し先は九州で、又関東に戻って来るかも知れないとの事でした。其れでは賃貸にして賃貸契約中に又関東に戻ってきた時、通勤可能事務所で自宅に住みたい時は更新時期まで待って賃貸契約の更新出来ない理由を伝えて退去後住む方法。又は引っ越し費用を全て負担するので出来るだけ早く立ち退きして頂けないかを打診して上手くいけば退去後住むことが出来るが、入居者の都合も有りますのでケースバイケースに対応する事に成りますと説明して納得頂く。「戸建て賃貸に決まる」

場所の立地も人気エリアでしたので入居者も早めに家賃13万円位で決まり現在も更新して入居中です。オーナーは現在も九州に住んで居り、すでに住宅ローンは返済済みですので給料の他に入る家賃は預金して、旅行などに偶に言っているのかな?と思っております。家賃の入金確認すると偶に近況とお礼のメールが入って来ます、お菓子なども送ってきますので全社員で美味しく頂いています。

千協伸地所へ相談してみる

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward