10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2019年08月03日
ブログ

【幕張本郷の不動産社長経験37】将来親呼ぶ用意2世帯住宅

道路より2.5m低い宅地の仕入れ

当社が前面道路から宅地が2.5m低い古家付き土地を仕入れて、階段を使って重機入り古家解体後、高台で下の宅地と高低差が5m位有りましたので鋼管パイルを打ち込み、当該宅地と道路の高低差分は既製品のコンクリート擁壁造成工事をやり完了させました。

最近では珍しい親と同居用住宅

造成工事も終わり販売の段取りに入りました、宅地も広かったので道路からはフラットで並列に3ナンバー車も3台は楽に駐車できるように造成してました。大家族向け(又は2世帯用)の売り建て方式で販売することにして近場の地域にチラシを撒いてお客様にアプローチしました。現地から350m位離れた処に住んでいるご夫婦が来場し前向きに検討に入りました。ご主人の親を将来呼んで2世帯で暮らす予定との事でした。

親は現在現役で元気バリバリ

御主人が両親に住宅を購入して将来は両親が来ても良いように、2世帯住宅を建てる計画を話したそうです。両親は嬉しかったみたいですが現役でバリバリに働いていたのでまだまだかなり先の事だし、本当は2世帯建てるなら今の実家に建てて欲しい希望も有り少し難航していました。

仕事の関係も有り実家に建てるのは無理

ご夫婦とも公務員で実家からの通勤は無理なことを理解して貰って、ようやく前向きに2世帯プランの作成に入る事ができました。1階は両親用に2LDK、南庭にも犬走からすぐ出れるようにしました、2~3階は若夫婦家族用で4LDKプラン、2階は両親親戚が集まれるよう25畳(一部屋の3本引き込み戸を開放した時の広さ)の広さを確保しました。25畳の広さ確保した事には両親にも喜ばれたそうです。

売り建ての醍醐味

仕入れの時からイメージしていた建物を90%以上満足させる完成物件を引き渡す事ができました。南傾斜の高台でしたので1階から3階まで陽当たり眺望は素晴らしく、小学校、中学校、保育園は全て徒歩3~7分以内、幕張副都心の夜景も見られ、又千葉の花火大会も会場に行かなくても自宅のバルコニーからビールを飲みながら鑑賞できる建物でした。自分が住むわけではないのですが、仕入れ時のイメージと合った建物を建てる人と縁が有り完成引き渡しを喜んで頂けると、「売主としても嬉しい事ですし事業企画の醍醐味も味わえる一瞬です」。

arrow_upward