10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2019年08月27日
ブログ

【幕張本郷の不動産社長経験46】相続物件の開発行為現場⑥

開発現場最終1棟、売り建て現場

他所を見てから戻ってきたお客様

開発現場売り出し直後に来場していたお客様でしたがまだ見始めの為、物件の良い悪いの判断できる状況では有りませんでした。その後他所を探して半年以上過ぎてから又戻ってきました、その時は最後の1区画が残っておりましたが1番良い場所でしたので価格も1番高かった。夫婦共働きでご主人は役所勤め奥さんは優良企業の社員でしたので合算で住宅ローンは問題なかった。物件は他所も含め一通り見て来ていたので相場と場所の良さが分かっていたので決断するにあまり時間はかからなかったように気置きしております。

車より【バイク大事】

住宅の間取りを作成するにあたり、ご夫婦の考え方と譲れない個所を箇条書きにしていった時に、「バイクの置き場は屋内ガレージに車は外でOK」との事でした。ご夫婦ともにバイクのツーリストが好きでバイクを大事にしておりました、ガレージ壁にはバイク修理用の工具置くための棚を4~5段設ける設計にして喜ばれました。全体的には4LDKガレージ付き(バイク用)、屋外に駐車スペースも確保しました。

幕張本郷区画整理地内「西の谷小学校学区内】

お客様は幕張本郷1丁目のマンションに住んでおりましたので「知人友人の子供が西の谷小学校に入学する」ので西の谷小学校学区内も希望の一つでした。当該地は幕張町1丁目でしたので西の谷小学区内だったのも決め手の一つになりました。

共働き夫婦の為【保育園通勤途中】

共働きの為保育園も通勤途中に有る事も条件の一つでした、当該現場から徒歩5分位の処に又幕張本郷駅に行く途中に「みどり学園附属保育園」がありますので通勤の行き帰りに子供を預けて、又引き取って自宅に帰ることが出来る立地でもありました。その日の都合により奥さんとご主人が保育園に送り迎えを交代でしておりました。

奥様はバイクのツーリングは中止中

令和元年7月に千葉に出かけた帰りに開発現場に寄ってみましたら、日曜日だったことも有りご主人はバイクの部品の手入れをしていました。程なく奥様が子供と帰ってきましたが子供の成長は早いもので小さかった子供は御主人を追い越す勢いで背が伸びていました。奥様は「今は危険だからバイクに乗っていないとの事でした、御主人はたまに乗らないとバッテリ上がってしまうよ」と脇から言っていましたが奥さんは笑っているだけでした。何時迄経っても仲の良い夫婦で見ていてもほほえましかったです。

arrow_upward