10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2019年08月29日
ブログ

[パワースポット」ならぬ「ほっこりスポット!」

 今年の6月から、ご縁あって、幕張本郷の(有)千協伸地所で働かせて頂く事になりました。もうじき3カ月になろうとしています。以前都内の不動産会社に10年ほど勤めたことがありますが、朝のラッシュ時と言ったらそれはもう大変なものでした。今考えると一番電車が混む時間帯に利用していました。小心者(';')の私は人を押しのけて乗り込むことが出来ず1本2本と後続の電車に乗って通勤したものです(そのためにかなり早く自宅を出たりして・・・)。千葉方面にいつも空いてる電車が去って行くのを横目で見ながら良いなぁと思っていました。

「ゆったり出勤」

 今はおかげさまで、朝は必ず言っていい位、座って通勤しています。初出勤の日から一週間位は南口を出て陸橋をぐるりと回って向こう側へ降りていたのですが、友達に駅から出てすぐ左側にエレベーターが有るのを教えてもらい乗ってみました。ちょっと古い感じでお世辞にも綺麗ではないし、でも、らくちんだし・・・。何日か利用しているうちに気が付いたのですが、エレベーターのドアが結構早めにしまってしまうんです。

「ほっこりスポット!」

 見ていると乗り降りする時に必ずと言っていいほど誰かが早く閉まってしまわないように、開ボタンを押してくれているのです。そして、ボタンを押してくれている人にどこからともなく「ありがとうございます。」「すみません」の声が聞こえてきます。外国の人も、ちょっと怖そうな人も、お年寄りの人も、若い子達も自然とボタンを押してくれているのです。一度に何人かの人の手が伸びる時があります。そんな時は、はにかんだり、ムッツリしたり、知らんぷりしたりの色んな表情があります。心和む瞬間!、ほっこりとした気分になれます(^^)。良い発見をしました。こんな場面に遭遇出来るのは朝の混んでる時間帯です。

因みに、最近は健康のために、又階段を利用しています。

arrow_upward