10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2019年11月26日
ブログ

【幕張本郷の不動産社長経験82】不動産売買の面白さ(市川市風致地区分譲①)

買主は防水自営業者

4棟一気に建てて大工さんもそれぞれ1人1棟を受け持って作業していたのでかなり建物内工事が進んだ頃でした。お客様はその日は早く作業が終わったとの事で現地から連絡が有りました、私が現地に着くと既に中を見ていました1号棟を検討したいがもし私が買ったら4棟の防水工事を私にやらせてくれないか?と提案が有りました。しかし工務店に全工事一括発注しているので工務店が防水工事発注していない時は相談できるかも?しれないが確認して連絡する約束でその日は別れる。

防水工事は発注済みでした

翌日工務店社長に防水工事発注済みかと?確認した所、もう手配済みなので今回は無理と断られる。夕方に1号棟検討中の防水屋さんに残念ながらもう防水工事も発注済みでしたので貴方に発注は出来ませんと伝えました。「そうだったんだ、じゃ仕方がないな、でも物件は欲しいのでローンが通るかやってみてくれないか」と返事が返ってきました

住宅ローンで苦戦

現在の支払いから計算すると十分住宅ローンは払えるのですが、自営業者で青色申告を実際よりかなり少なく抑えていたので住宅ローンの時は苦戦しました。色々方法を考えて手持ち資金も出したくないと言っていたのを出して貰ったり、年間収入の収支を見て貰ったりして十分支払い能力が有る事を証明して、何とか住宅ローンの承認を得る事が出来ました。

契約➡工事完了➡決済、引き渡しはスムース

建物が未完成物件でしたので、土地建物総額の5%未満の手付金で契約工事完了して決済時に残金約95%頂き引き渡しもスムースに進む。外構工事の1部は未完成でしたが隣地との兼ね合いも有るので納得しての引き渡しとなりました。

 

arrow_upward