10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年02月14日
ブログ

(幕張本郷の不動産社長経験113)不動産売買の面白さ(幕張・幕張本郷地区売買)

リホーム、改築後引っ越し

前回記事の続編です

別物件に生まれ変わった新居に引っ越しが終わりました、30数年住んでいたのでかなり不要物も多かったみたいですが多くを処分して必要な物だけを運んだとの事でした。ご主人はすでに定年退職しておりましたが技術職の職人だったみたいで必要なものは何でも自分で材料買って来て作ってしまう性格でした。表札を止める金具やビスも買って来て自分で取り付けておりました。

自宅の売却委任

新たに購入した新居に引っ越した後で、今迄の住居で待ち合わせをして住居内部の点検と「売買の委任契約を結び」販売図面の作成、販売活動に入る。

店頭、ネット掲載にて販売開始

建物は丁寧に使用と管理されていたので築年数の割には綺麗でした。南道路で土地面積40坪位、間取りは5DK、駐車スペース有(軽自動車なら2台可能)の物件でした。販売価格も土地値に近い価格設定をしておりましたので反響もぼつぼつ有り案内も入りました。

店頭客が事務所に入って来る

委任後1ヶ月くらい過ぎたある日「ふらっと店内に男性1人が入って来ました」以前京成線の大久保に勤めていたことが有るので幕張本郷周辺や大久保周辺は土地勘が有ると言っており、戸建てかマンションを探しているが手頃な物件扱っていないか?と言って希望内容をアンケート用紙に書き始めました

3物件案内、翌日再来店

一通リ希望物件をチェックして幕張本郷徒歩圏物件を3件程委任物件を含め見て頂きました、急でしたので内見出来たのは当社委任物件だけで後は外観だけとなりました。その日は検討すると言って帰りました。バックを持っていて今日はビジネスホテルに泊まると言っておりました。翌日又来社して委任物件を又見たいというので再度案内しました、定年後で今はのんびりして暮らしているとの事でしたが「当社委任物件を少し指値して購入したい」との事でした。

現金客にご縁

明日は早めに又関西方面の実家に帰るとの事でしたが、「価格交渉が通れば後日又来社して契約したい」との事でしたので(買受申込書署名押印して頂き)その日は帰って頂く」。早速売主宅に訪問してお話をさせて頂く、最初は御主人がう~んと唸っていましたが、奥様がプッシュしてくれて了解を貰う。現金客なので後は契約日の調整だけでしたので2週間位後の契約、決済となり問題なく取引は完了する。

arrow_upward