10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年04月06日
ブログ

予感的中でした!!

4/2のブログに 賃貸で「外国人はちょっと・・・。」と言われる所以 に書きました、アパートの住人ですが、もしかしたら、本人は住んでいないかも知れないと話していたのですが、予感的中でした。契約者本人は既に住んでおらず、別の人が住んでいました。事情を聞こうとしても、「自分が家賃を毎月支払っている。自分がこのアパートを借りている」と言い張って、日本語も理解できているのかどうか・・・。訪問したスタッフが本人確認の書類の写真と携帯の番号を聞いてきてくれました。何はともあれ、今住んでる人とは連絡が取れるようになりました。

契約書の巻き直し

契約者本人がいないとなると、契約書を巻き直ししなくてはいけません。そうなると、保証会社の審査からやり直しになる訳で、すんなり審査が通ると良いのですが、通らないとこのまま入居してもらっても困りますし、退去の手続きを取らざるを得なくなります。早速、つい最近契約したばかりの「外個人コール24」へ相談をしたところ、手続きの手伝いをして下さると言う事で、ほっとしました。

言葉が通じないって大変な事だとつくづく思います。

 

千協伸地所へ相談してみる

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward