10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年05月19日
ブログ

幕張本郷の不動産社長経験151)不動産売買の面白さ(不動産業者は怖い?)

不動産業者は怖い?

当社は平成元年3月から現在まで千葉市花見川区幕張本郷2-2-16、「業務用スーパー “パスポート”」前の事務所で32年間営業しておりますが、いまだに店頭の「土地、中古、新築、マンション、賃貸」の物件資料をかなり長時間見ている時は➡資料コピーして差し上げましょうか?と声掛けすると95~98%の人は➡首を横に振って立ち去る人が多いです。まれに「お願いします」と資料のコピーを持ち帰る人も有りますが、、、不動産業者の社員はそんなに怖いのでしょうか?

何も取って食べようとしてる訳では無いのですが異常に怖がるのが不思議です。

不動産業者に対する悪いイメージ有り?

「賃貸物件契約の時」や「他の不動産業者に売買物件探しに行った時」、「新築や中古のオープンハウスに行った時」に接客された人達の接客態度や追客態度などが原因してる事も考えられます。しかし気に入らない物件を「強引に押し売りする行為」は現在ではほぼ考えられません!そんな「押し売り行為をしたら現在では1っ発で不動産業者免許取り消し又は免許停止になり商売が出来なくなります」。昔は(40年~50年前)1部にそんな不動産業者もいた事が有ったと聞いていますが、現在はその様な業者は倒産していて最近は聞いたことすら有りません。

不動産業者は怖くない!なんでも素直に相談した方が得です

不動産業者に物件の件で相談したい時は、探している物件地区の不動産業者をネットでチェックして行って見たいと思う業者に予約を取って行くのが1番良いと思います。せっかく訪問してもあいにく社員が出払っている時は無駄足になりかねませんので。又時間作り行ったのに自分の希望物件がすぐ出て来ない時も有ると思われます、その時は希望物件が出たらすぐメールとか電話で知らせてくれるように連絡先も必ず伝えて下さい。必要以上に不動産業者を怖がることは何も有りません、「業者、社員との相性が悪い時は別の会社に行けば良いだけです」。時間の無駄は勉強になった事も有るのでチャラと考えれば腹もたちません。

不動産業者は怖くない!タダで不動産知識を吸収しましょう

不動産業者は怖くない!真剣に不動産業者にぶつかって「生きた知識を吸収した方が得です」。不動産の本を数冊読みこなすのも悪くはないのですが、不動産売買に実際に役に立つ部分だけしか必要有りません。その部分だけを集中して業者の話を聞きながら物件を見ながら体に浸み込ませる様にして吸収しましょう。きっと満足でなくても納得の良縁物件に恵まれると思います。

ネットだけ見て資料沢山集めて楽をして希望物件と巡り合う縁は殆どなく、極端な言い方をすれば0に等しいです、50件の物件資料図面だけを見るより実際に5~7件の物件を直接見た方が相場感や図面には書いてない周辺の環境などを見れるので勉強、知識の蓄積になります

arrow_upward