10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年09月20日
ブログ

中古戸建(農地付き)150万円!?

兄姉達が余生を田舎で暮らしたいという話をうけて、ネットで田舎の方の物件をみていたら、すごいのがありました。九州の宮崎なんですが・・。宅地/約250坪・田/708.75坪・山林、原野/約395.36坪 農地付きなので一般の人は買えないと思うのですが。それにしても安い!!。

売りのポイント

①広い敷地・・826.87㎡(約250.12坪)

②堀池のある陽当りの良い庭付き

③家庭菜園あり

④駐車場/車庫あり 2台分

不随した農地/山林等:田2,343㎡(約708.75坪) 山林/原野1,307㎡(約395.36坪)  ※農業委員会の許可要

基本情報

所在地/宮崎県えびの市

価格/1,500,000円

建物構造/木造 築43年

間取/5LDK

土地面積/826.87㎡(約250.12坪)

過疎化の原因

宮崎県えびの市の場合。「就業の場不足」が、もっとも大きな原因らしいですが、故郷がこういう状況にあるとは何ともさみしい気がします。市のほうでも色々と対策を練っているようです、「移住・定住支援センター」等。聞くところによると、昔からあった温泉旅館2軒も廃業して売りに出ているとか。スーパー温泉が進出してきてから営業が難しいという話を聞いていましたが、コロナ禍も原因しているのでしょうか。もう、あの古き良き時代は戻ってこないのでしょうね・・・。

千協伸地所へ相談してみる

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward