10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年09月26日
ブログ

幕張本郷の不動産社長経験182)不動産売買の面白さ、難しさ(3度めの正直で前2件物件より良い物件ゲット①)

最初の検討物件は新築でした

私が独立する前からのお客様でその時は両親が買主、売主でした。今回は娘さんですが相談の連絡が入り来社頂き内容を聞きました。建築条件付き売地を検討中との事でした、場所を聞き現地を確認して周りの寸法を測りました。プランは全く出来ていないとの事だったので娘さんの希望内容を聞き私の方で3階建てのプランを作成してあげました。私の作成したプランを基に総額を出して貰うように売主にメールを送って貰いました。

条件付き売地なのに買主の要望を聞かない!

売主は条件付き売地なのに買主がプランニングした条件での見積もりを出そうとしない「土地売買契約と建物請負契約をしてからでないとプランには進めないの1点張りだった」のでそれはおかしい?仮に契約を進めても間取りとか総額が合わなければ白紙解約に成る契約なのにと思っても、売主側は細かい見積もりどころかあまりにもアバウトで高い価格での数値しか提示しませんでした。これでは今後建物の打ち合わせに入っても絶対トラブル事に成ると思ったので、この契約はやめた方が良いと言ってやめさせました

土地の立地は少し高かったが良かった

物件は大通りと42条2項道路の両面道路でした。セットバックも有るので実質31坪位の正味でしたが建て様によってはお客さ者ニーズを満足させる場所でしたが、建物の打ち合わせに入る前に売主の言ってる内容では話が噛み合わなく、前に進めず結果は契約を断念する事に成りました。

千協伸地所へ相談してみる

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward