10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年10月09日
ブログ

幕張本郷の不動産社長経験189)不動産売買の面白さ、難しさ(不動産購入時の業者選び)

住宅物件探す時の不動産業者選び

一般の方は「安心、安全な取引」を考えて大手住販会社を選ぶ人が多いと思われます。間違ってはおりませんが本当にそうでしょうか?

不動産物件は常に動いております、そして相場の上下の流れが有ります。相場が上げ潮の時下げ潮の時は半年位で1割位違う時が有ります。地元の中小不動産業者は転勤がほぼ有りませんのでその時々の値動きを敏感に感じ取って業務に生かしている業者が多いです。又感じ取り業務に生かしていない業者は淘汰されていってます。

幕張本郷駅周辺だけでもここ数年~10年位で大手も含め住販会社4社、賃貸管理会社3社が事務所閉鎖しています。

物件探しは大手住販会社も含め地元の不動産業者にも声掛けして見る事をお勧めします」思いがけない情報が地元の業者に有る時も有りますので。

 

希望物件選びのコツ

個人情報を出来るだけ知られたくない?と思っているのか最近の反響、お問い合わせの人は自分の欲しい内容の事だけを聞きたがり後はいいです!の人が多くなっているように思われます、最近の時代の流れでしょうか!

本気で探す人は下記の事を「分かる範囲で不動産業者に伝えた方が「良縁に早くたどり着きます何処の不動産業者に依頼する時も同じです」

①希望地区(何処から何処の間)が有れば伝える、明確な理由が有れば理由も伝える。

②物件希望金額(又は毎月の支払い限度額)と前年度源泉徴収票金額(住宅ローンの限度額が分ります➡どこまで組むかは個人の自由です)を伝える。

③引っ越し希望日時のが有れば理由も含めて伝える。

④現在の家族構成と今後の家族構成予定及びお子様の幼稚園、保育園、小学校、中学校、高校の内容、御主人、奥様の通勤場所等伝える。

⑤建物は新築に限るか中古でも良いか、広さの希望はどの位か(3LDK~4LDK?)、駐車スペース必要は1台か2台か伝える。

⑥絶対譲りたくない事項及び拘りが有れば箇条書きにして伝える(全て満足する物件は?ですが)。

*上記の事が分かれば業者としては探しやすいです。又①~⑥の希望を満たす物件は現在無い、過去10年位前から現在迄の相場から判断すると希望地区では難しいとの結果が出るかも知れません。その時は希望地区を変更するか、同地区で希望内容を変更するかしか有りません(希望予算を上げられれば別ですが)。

不動産は一生1度と考えない!

30~40年前は別として、現在は人生100年時代と言われています(現実に100才以上生きるのは大変ですが)ので長生きする事を考えると、住宅を購入しても子供たちはせいぜい20年~25年で家を出ていく人が殆どになります。最後に家に残るのは夫婦2人だけになります、その内どちらかが欠けて来ますので1人になります。1人になると広い程掃除も大変になり持て余します、そうなったら健康状態にも依りますが子供達と住むか?処分して子供たちの近くにいくか?老人ホームにはいるか?(自宅は賃貸にする?処分してお金にする?)幾つかの選択肢が有りますがどれを選ぶかは本人の自由です。

*上記の様な時代になって来ましたので、少し頭を柔らかくして考えてみるのも良いと思っております。

千協伸地所へ相談してみる

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward