10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年11月13日
ブログ

幕張本郷の不動産社長経験198)不動産売買の面白さ、難しさ(不動産購入後の生活と転勤等状況変化④)

新築戸建て当社仲介、12年後ご主人相談に来社

新築戸建てを仲介したお客様が12年ぶりにひょっこり来社しました。話の内容を要約すると、奥さんの親と同居する事に成り2世帯住宅を建築中で完成引っ越し後は現在の住まいを「売却か賃貸にするか」迷っておりました

住宅ローンの負担が大きいとか売却時金融機関の残債返済した後の残金の使い道が有る時は別として、そうでない時は現在は相場が少し下がり気味ですので賃貸に出した方が有利ですよとアドバイスする。

金銭的にあまり切羽詰まってはいない様子でしたが、一応奥さんとも今日私が言った内容を話して最終的に又相談に来ますと言ってその時は帰りました。

今度は奥様と2人で来社する

次に会社に連絡有った時は奥様と来社したいので都合は何時が良いですか?との事でしたので今週の土曜日午前10時でアポイントを取りお待ちしておりました。

お茶菓子持参で穏やかな奥様でしたが、賃貸に出した時に起こるかもしれないトラブルの心配(家賃の滞納時の催促、近隣との騒音等を含むトラブル、借主からの住設等関するトラブル等)を列挙しておりました。

其の心配事は当社が管理して管理料を頂く時は当社が全て手配及びホローしますオーナーの直し等の費用が発生する時は別途実費の負担は頂きますがそれ以外の煩わしい業務は当社が代行してやりますから心配いりません、自分で管理をやろうとすると入居する人によっては感情のもつれなどで困る事が起きるかも知れませんが、当社管理料を保険料と思って管理契約を結べば全ての事務処理、家賃入金管理等をしますのでオーナー様は煩わしい思いをしなくて済みますと説明する。

 

売却でなく戸建て賃貸に決める

奥様は親戚が賃貸事業をやっていて小さい時からかなりの頻度で遊びに行っていたので管理に絡んだトラブル処理の大変さを嫌というほど見ており自分達がその立場になる事をとても心配しておりました。昔?は管理会社制度も今程ではなく、又連帯保証人を付けていても相手によってはすぐ払ってくれないとか、管理会社を付けずに自分で管理していたとかで精神的心労も抱えながらやっていたオーナー様も多い時期が有りました。

現在も大家業で自分で管理して、入金管理及び催促、全てのトラブル解決も自分でやってる人もおりますが少なくなっていると思われます。なぜかと云うと貸主直の管理だと【直接入居者とやり取りする事に成り、貸主、借主双方の感情が直にぶつかり合います!それぞれの気分が良くない時ぶつかり合う事も出て来ます。そうすると(しこりが残ったり憎しみに発展する事も有ります)】場合によっては傷害事件、殺生沙汰になる事も有ります。

奥様の心配事を一通リ説明してお茶を飲み一呼吸置きました。当社で管理してくれるならお金に困っている訳では無いので【賃貸に出します】ので宜しくお願いしますの結論に成る。

賃貸に出すために少しのリホームとルームクリーニングをして入居者募集したところ1ケ月半位で決まり、現在も更新契約して入居中です。

 

千協伸地所へ相談してみる

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward