10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年11月21日
ブログ

最近の「賃貸物件内見の事情」

コロナ禍もあって物件の内見(内覧)予約等が変わりつつあります。社員のホームワークなどの関係で極力会社への出社を少なくするということでしょうか。

 先日、若い女性が来店されて、ご紹介した中に興味を示された物件(他社)がありましたので内見をする事になり予約をとりました。都内の大手さんの物件でしたが、内見予約は全てネットでという事。まず、チラシに電話番号がありません(FAX番号は記載)。

一番最初にやること・・空室確認

ホームぺージから空室確認で(24時間受付)賃料と#を入力すると空室一覧が表示されます。例/賃料80,000円の場合⇒80000#  これでお部屋の空を確認しました。

内見の予約

「内見予約」をします。必要事項を入力。

・予約日時 (〇月〇日 何時~何時)

・担当者名        

・家賃(物件の家賃)

・住所(弊社の住所)

・内見方法(現地対応)

最後に内見の注意事項

※内見の予約が終わるとキーボックスの開錠パスワードがもらえます。

それと同時に

「ご内見方法」の文面が

1.内見予約に記載のKEY STATION設置場所へ行く

2.KEY  STATIONにパスワードを入力

3.光っている番号のキーホルダーを押して鍵を取る

4.何かトラブルがありましたら下記までご連絡下さい。

〇〇株式会社 ・・・・・ 電話番号 00-0000-0000

KEY  STATIONがどこにもない!

後日、お客様と待ち合わせをして物件を見に行きました。

行きは楽しくおしゃべりをしながら、現地に到着。

結構大きなマンションでした。エントランスへ行ってみると「KEY  STATION」なるものが、どこにも見当たりません。まさかマンションの裏手にあるはずもなく、それでも物件の周りを確認。どこを探しても見当たりません。オートロックのマンションなので中に入る事も出来ず。仕方がないので、トラブルがあった場合の会社へ連絡して聞いてみたのですが、設置場所は解らず。お客様が一緒ですので帰る訳にもいかず、空室確認の電話番号へ連絡、その他の番号を押し暫く待っていると、男性がでました。

事情を話すと、「玄関の集合ポストへ行ってください」との事。すると「今から言う番号を回してください」と言われ、鍵が開いて中に部屋の鍵が!?・・・。お客様と思わず笑ってしまいました。最初から、この方法で良かったんじゃない?。

 

無事、内見終了!

陽当りもよく、部屋の状態も良い方で、気に入って頂けるかと思いきや、お風呂と洗面台が一緒でない方が良いとの事。他の物件を探してみる事になりました。

お客様のご希望にあった物件を探します!(^^ゞ

 

千協伸地所へ相談してみる

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward