10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2021年02月09日
ブログ

「南九州随一のマンモス市・京町二日市」は2021年は中止でした。

以前ブログでご紹介しました《百年の伝統をもつ、南九州随一を誇る買物市》

 毎年2月のはじめに行われる「市」ですが、今年はコロナ禍、中止となったそうです。故郷の友達から連絡がありました。

京町温泉の開発とともに100年の伝統を持つ「京町二日市」です。祭礼など特定の行事に便乗して行われる「市」とは異なり、純然たる買物市としては、全国的にも珍しく南九州随一を誇るマンモス市。京町温泉駅前通りが歩行者天国となり400店余りが並び、毎年100万人の人出で賑わうそうです。子供の頃は、学校がお休みになるほどの一大イベントでした。

京町二日市の由来

 昔、京町に中尾猪之助という有名な染物屋さんがいて、人々の評判も良く、「紺屋どん」と呼ばれていたそうです。この染物屋は新年を迎えると初染めをする近隣地域からのご婦人で賑わう待合室は順番待ちのご婦人方で朝から晩まで満員の状態だったそうです。それをみた紺屋どんは待合室で順番を待っているご婦人方に反物や小間物、日用品なども販売して盛況ぶりを見せたそうです。紺屋どんの向かい合わせにある焼酎醸造業者では、集金の終わった2月1日・2日は得意先を店に招待して焼酎の無料飲み放題という大判振る舞いを行って賑わっていたそうです。これを見た近所の呉服屋・小間物屋・金物屋・下駄屋・魚屋等がこの時期に合わせて安売りを始め、これに他町村からの屋台の店舗が加わって今日の「二日市」が形成されたと言われているそうです。

 

     ✿あなたの街の不動産やさん✿

「千協伸地所(ちきょうしんじしょ)」という社名は

“千”葉県でみんなで“協”力して、それぞれの人が“伸”びるような仕事を不動産・建設を通してやっていきたいという想いから生まれました。賃貸・仲介・売買・設計・施工・管理まですべてを自社で行う総合不動産会社です。経験豊富なスタッフが土地探しから建物まで、皆様のご希望に合わせて、ご提案させて頂きます。お気軽にご来店ください。

★✰★✰★✰★✰★有限会社 千協伸地所★✰★✰★✰★✰★

       ホームぺージはこちら

  住所:千葉県千葉市花見川区幕張本郷2-2-16

  TEL:043-276-0239 FAX:043-276-0298

★✰★✰★✰★✰★✰★✰★✰★✰★✰★✰★✰★✰★✰★✰★✰★

 

千協伸地所へ相談してみる

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward