10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2019年10月31日
ブログ

【幕張本郷の不動産社長経験70】不動産売買の面白さ(中古ビルの用途変更)

事業所兼従業員寮の3~5部屋希望

事業所広さは最低8~10坪、従業員寮は3~5部屋欲しい事業内容から地域が限定されており、しかもトラックで荷物が毎日着ますので道路5m以上、幹線道路とか住宅街でも通りが多い道路付希望でした。

当初は物件探し苦戦する

空事務所、戸建て、マンションの1階事務所と事務所上のワンルームマンション等を10か所以上紹介していましたが、なかなか気に入った物件と巡り合えませんでした

自宅兼店舗を閉店

探し始めてかなり時間が経過していましたが、売地(上物付き)の物件が情報として出て来ました、建物を外観から見てみて十分使用可能と判断して一応間取り図を取ってみました。お客様に2階を少し直せば寮として4部屋は取れる事になり希望は8割クリアできることを提案する。

内見して即決となる

早速売主、買主の都合を調整して内見する日決定して、買主側も責任者が揃い1階、2階、屋上と見て回り即決で買受証明頂く売主側業者に書類を送り2~3日で売主の了解を得る。

契約、決済迄は順調に終わる

買受申込書から7日目で契約、決済は居住中だったので3か月くらい後になったと思っていますが無事問題なく決済まで終わりました。

店舗と従業員寮への手直し

1階店舗はほぼそのままで使用、店舗裏の部屋は仮眠室に変更位、2階は水回りを直したり少し手を加える予定との事で従業員の部屋は4部屋(4人分)確保、当初の希望目的は果たせる事になり大変喜ばれました

 

目的に合った100%の物件は難しいが変更、改築案も有り

最初お客様の考えている100%の物件を探そうとしますが、なかなか難しい時が多いですその理由は「地域、予定金額、使用目的、時期(何時迄にほしいか?)」等を全てクリアする事は難しい時の方が多いからです。

 しかし「見方や角度を変えて」見ると意外と希望物件に近い状況の物件と巡り合う事が多いですので試してみて頂きたいと思っております

千協伸地所へ相談してみる

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward