10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2019年11月18日
ブログ

【建築を知ろう!!】家ができるまで(その⑧)

昨日、検見川町5丁目の新築現場に行ってまいりました。
屋根工事、外壁工事、木工事、内装設備工事に進捗がありました。

【6】屋根工事

ルーフィングの上からスレート葺きが完了しておりました。
今年の台風(15号、19号)の影響で被災された方が多く、屋根業者の手配は非常に難しくなっております。こちらの現場もその影響はあったようです。
屋根の仕上げ材の施工が完了し、屋根工事はこれで完了です。

【7】木工事

断熱材充填後に耐火ボードが天井、壁一面に貼られ、キッチン回りを残しほぼ完了しておりました。
この後はクロス施工に入ります。
2階への部材の搬入はほぼ終わっており、階段の取付けは11月20日~21日となる見込みです。
階段を取り付けると2階への大きい部材の搬入が難しくなることから基本的に階段の取付は最後になります。

【8】外壁工事

前回来た時には一面(東側)のみサイディングボードが貼られていましたが、全ての壁面(バルコニー含む)にサイディングボード貼られ、外壁工事はほぼ完了した状態でした。
玄関にはドアが施工されており、外側は外構工事のみの状態にあります。

【9】内装設備工事

内装設備工事はこれからですが、ユニットバスの施工は完了しておりました。
キッチンシンクの設置は12月初旬頃になるとのことでした。

arrow_upward