10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2019年12月27日
ブログ

子離れができない・・(体験談)

子離れが出来ず、子供も親離れができない・・。その親子は、一体いつから、そういう状況になったのか。

入居者は

・30才台の男性 ・1DKに一人暮らし ・家賃/40,000円位

・連帯保証人/父親

 私が担当になった時は、本人はもう仕事がなく、連絡がなかなか取れない状況でした。家賃が滞るとご両親に連絡をして、送金してもらうという状態が続いていました。

ご両親は仕事で福岡へ

千葉にローン支払い中の自宅あり。仕事の都合で福岡へ転勤、賃貸マンション居住中。

結果、三世帯分の家賃支払いをしなければならない。

息子の滞納があるたびに母親が送金。そういう状況がずっと続いていましたが、今回も

滞納の状況を連絡すると、さすがに電話口でため息が出ていました。

「もう、これ以上払えません。千葉と福岡のマンション、息子の家賃まで・・・・。」と

泣かれてしまいました。

「連帯保証人になっていますから、払ってもらわなくてはいけませんが、今回限りとして、以後自分の事は自分でやって行きなさいと突き放しても良いのではありませんか?。」

「今回、何回目の滞納ですか?。ただ、もうこれ以上何度も滞納をされては困ります。オーナーは契約解除と言われてますので、その方向へ話は進みます。荷物の事もありますので、連帯保証人様へ連絡をしたのです。」

30~40分位話したでしょうか?。「追い出さないで下さい!。」と泣かれていたお母さんが、あきらめられたのでしょう、「近日中に上京します。」と電話を置かれました。

ご両親の上京

ご両親のもと、退去立会いをしました。

部屋の中は、さほど荒れてはいませんでした。処分する荷物と福岡へもって帰るものと分けて、全てを片付け、滞っていた家賃を支払い、ご夫婦揃って帰って行かれました。後姿を見ながら、息子さんがこれをみたら、どう思うのだろうか・・。気の毒で怒りさえ感じました。その間息子さんとは連絡が一切取れませんでした。

ある日、戻ってきたら、部屋の鍵は取り換えられているし、もしくは違う人が住んでるかもしれません。そんな時に何を思うのでしょう?。

管理会社としては、何日も本人と連絡が取れない時、訪問しても気配がしない時、郵便物等がそのままになっている時、隣の部屋の人にも様子を聞いたりして、最悪の時を考えて、部屋の中を見に行く時があります。勿論一人では行きませんが・・。状況によっては警察の方をお願いしていく時もあります。何もなかった時は、心底胸をなでおろすのです。

いづれにしても、連絡は取れる状態にして欲しいと思います。最悪の状況になる前に、一言相談してほしいですよね。解決の糸口はあるはずです。

 

後日談:本人がホームレスとなって、公園で寝泊まりしているのを見たとか見ないとか、噂が流れた時期ありました。あれから、彼はどういう人生を歩いているのか、まったく不明です。

arrow_upward