10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年03月26日
ブログ

分譲マンション1階のコンビニ

東京の不動産会社にいた時の話です。十字路の角地で立地条件から見ると、そんなに悪くないのにコロコロとお店が変わる場所がありました。回転寿司屋さんとか、雑貨屋さんみたいなお店とか・・。車で通るたびにお店が代わっていて、何となく気になっていた物件です。

オーナーから相談

持ち主の方が相談に見えましたご自分の土地にマンションを建てて、1階はご自分所有の店舗、2階から上は分譲マンションで、自宅は8階の最上階でした。今回も今営業している回転寿司屋さんが解約するとの事。

空店舗になってから、中を見せて頂きましたが、少し狭い感じで、どんな店舗を紹介したらいいのか迷うところでしたが、あるコンビニの店舗開発の方に、早速紹介して現地を見てもらいました。少し狭くはあるが行けるかもしれないと言う事になり、本社の稟議も通り、申込を頂きました。オーナさんの了解を頂いてから、マンションの住民に事前に「このような店舗を入れたいのですが」とお伺いを立てて欲しいと言われたので文章を書いて各戸に配りました。

コンビニ(100円ショップ)

このころの100円ショップって、あまりなかったので、珍しがられました。それが原因なのか分かりませんが、住民の方から反対の声が上がりました。

・100円の商品だと子供が集まりすぎる。

・夜遅くまで営業するのが問題。(朝7時頃から夜11時頃まで営業)。

・看板の照明が明るすぎる。

・夜遅くまで営業されると若い子が集まってきて治安上問題がある。

・店から出るごみが気になる。

・自転車がマンションの入り口付近まで停められてしまうのでないか?。

 結局、説明会を開く事になり、コンビニ本部から2名と店舗開発1名、店舗改装業者2名、オーナーさん、マンションの管理会社から2名、自治会から2名、そして私も出席する事になりました。集まったのは圧倒的に奥様達が多かったです。子供が心配!!と声を大にして仰っている奥様達に、店舗開発の方が説明をしました。

・空き店舗になっている方がよっぽど治安上悪い、コンビニ側でも気をつけて、何かあったら注意するなり、問題が大きければ警察を呼ぶなりする。

・1階が明るいと言う事は逆に安全なのでは?。

・店から出るごみなど、店舗側で整理整頓を徹底するように、契約の中に盛り込む。

・自転車置場も場所を決めてロープを張るなりすれば解決出来る。

等々、数時間に及ぶ押し問答と、店舗側も営業するにあたってのに注意事項(約束事)、工事の説明をして頂き、何とか収まりました。看板用の大きなポールを立てるのには、共用部分を使用する事になるので、署名を頂いたりして面倒ではありましたが、無事開店までこぎつける事ができました。

 

店舗側の協力

コンビニの店長さんたちの協力あって、ゴミが散乱することもなく、自転車も所定の位置に収まって、時々お巡りさんに見回って頂くようにしたり、夜遅くまで明るいので、治安も良くなったとご近所の方にも喜ばれました。

以前にブログで書きました「離婚の後押し」に出てきたコンビニは、このお店です。

店長さんがとても理解のある方で、事情のある人を快く雇用して頂きました。地元の子供たちの為ならと、いつも気配りをして頂いて、地域的にも良い環境が作れたと思っています。

結局、オーナーさんと住民の関係があまりよくなかったのが、店舗がコロコロ変わる原因の一つでもあったような気がします。一同に集まり、色々言い合った事が良い結果を生んだのだと思っています。

でも、つくづく分譲マンションの店舗は難しいと思いました。

 

 

arrow_upward