10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年06月28日
ブログ

生命力あふれる「セローム」

我が家の鉢植え「セローム」です。2年前に買い求めた鉢植え。当時は高さが15㎝程度でテーブルに置いてあって可愛らしかったのですが。いまは、50~60㎝程まで伸びています。で、困ったことに「根」がすごいんです。

昨年も今頃、根っこが写真の場所から窓ガラスに向かってぐんぐん伸びて、あまりの速さに怖くなり、切ってしまうのは忍びないし、可哀そうとは思いつ、鉢の周りにぐるぐる巻きつけてしまいました。ところが、気が付くと今年もまた、新しい根っこが2本と去年の続きの根っこが伸び続けています。

セロームについて

植物名:フィロデンドロン・セローム

学名:Philodendron Selloum

科名:サトイモ科  和名:ヒトデカヅラ

属名:フィロデンドロン属

原産地:南ブラジル

生長すると茎が木質化し太くなって立つ直立性。葉は幼葉のうちは丸みがある形、生長すると羽状に切れ込みが入る。古くなると落ちる。葉の落ちた後は目玉のような模様になりとても面白い姿になる。葉は1m高さ4m程のサイズにまで生長する。

(そう言えば、何代も続く材木屋さんの応接室に奇妙な形の大きな植物がありました。台の上に置いてあるのですが、それでも大人の背丈以上に伸びていました。窓辺に置いてあって、それは見事な葉っぱでしたが、誰も名前を知りませんでした。今思えば、この「セローム」に違いありません。)

樹液:シュウ酸カリウムが含まれており、皮膚などに樹液が付着した場合、体質によっては炎症するそうです。子供や動物は近づけない方が良さそうです。

大きな鉢に植替えをするべき?

今年は、一回り大きな鉢に植替えをしてあげようと思っています(^^)v。見るたびに伸びている根っこを見ていると、正直あまり良い気持ちはしません。「生きている!」のを感じます。植物ですから、感情はないにしても、生きる力の逞しさには驚かされます。もしかしたら、去年ぐるぐる巻きにしたのを覚えているかもしれない・・・・(苦笑)。

こわっ!!・・・・。

こうなったら、植替えして、うんと大きくしてやるぞ!!

セロームの風水効果

・気を落ち着かせリラックス効果。

・葉が四方八方に広がる様子、根が自由に伸びる姿が「自由で奇抜な発想をもたらす。」

ギリシャ語:「木を愛する」 他の木に寄り添う姿から名付けられた。

花も咲くそうですが、自生してないと、ほとんど花芽は付けないそうです。

 

千協伸地所へ相談してみる

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward