10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年06月30日
ブログ

幕張本郷の不動産社長経験167)不動産売買の面白さ(コロナ災禍現況)

幕張本郷の不動産社長経験167)不動産売買の面白さ(コロナ災禍現況)

コロナで収入減住宅ローン支払い出来ない!

コロナで住宅ローン破綻!

6月28日(日曜日)にコロナの影響で収入減になり不動産任売専門会社への相談内容が報道されていました。短い時間だったのであまり詳しい事や内容までは報道されておりませんでしたが、3組位の家庭のご夫婦の顔にモザイクが入っていましたが音声はかえていたのかな?。「コロナで収入が3分の1、半分になったので住宅ローンが払えなくなった、それで任意売却専門会社に来て相談し、担当者と打ち合わせ後売却依頼書類に署名押印してる」内容を撮影してTVで放映されていました。

TV放映の内容に疑問を持ちました!

新型コロナの影響で収入が大幅に減ったり、仕事がなくなった人(収入0円)もいると思いますが現在の状況を住宅ローンを組んだ金融機関に早めに相談をすれば解決方法を一緒になって考えてくれます。例①コロナの影響で収入が大幅に減った人には当面(6ヶ月~1年間)は金利だけなら支払える人は金利だけの支払いで元金支払いは先送りにする方法を取る②仕事がまったく無くなり収入0円の人には1時支払い停止などの処理をする(期間は金融機関にも依りますが6~1年位でしょうか)③最近組んだ住宅ローンだと適用の有る処も有りますが保険で住宅ローンを払ってくれる(期間は有りますが)制度も有ります。上記の状況に成ったらまずは迷わず住宅ローン借り入れた金融機関窓口に相談に行く事をお勧めします、必ず良い方向性見いだせますので」

*又任意売却で自宅を売却したとしても住宅ローン残高が残る人も多いとも報道していました。そうだとしたら任意売却専門会社は商売にはならないかもしれないませんが、まずは任意売却しなくても良い方法を考えて金融機関に交渉したり窓口に行くよう勧めた後で、どうしても任意売却しか方法がない時は受託をする段取りをして欲しかったと思ったのは私だけでしょうか?。

*「TVの場合は何を伝えたいか」と「より衝撃的な表現をキャッチコピーにしないと見る人が減る」からしょうがない部分は有ると思いますが、悪い面ばかりでなく善処方法も併せて報道して欲しかったと不動産業者としては残念に感じました。

金融機関の考え方、本音は!

金融機関で住宅ローンを組んだ人に対して金融機関としてはどうして欲しいのでしょうか?

①35年間(30年~20年で組んだ人はその間)最後まで途中繰り上げ返済無しに支払って欲しのです(現在は低金利ですが最後まで金利を元金と共に回収したいのが本音です)。②住宅ローンの借主が途中でリストラや収入減になった時でも、出来るだけ相談に乗って支払い可能な金額で妥協したり、1時支払い猶予をしたりして、何とか貸出し金額の全額回収を目指して協力してくれます(返済期間35年が37~39年に成ろうが大した問題では有りません。

③1番困るのが途中で支払いが出来なくなり、(支払いしなくなり)競売にせざるを得ない時です➡住宅ローン融資金の回収が大幅に減ってしまうからです(一般的に任意売却の方は競売よりは融資金額の回収率が多少でも多くなります)➡住宅ローン融資件数の2~3%範囲なら保証料を頂いているのでギリギリ赤字にはならないそうですが、それ以上住宅ローンの焦げ付きが増えて来ると赤字になり、金融機関本体の財務にも影響を及ぼす事に成ります。

 

コロナは何時終息するの?

コロナが何時終息するかは現在の所誰も明確な日程は言えない状況ですが、私はあまり心配はしていません!今年の終わりごろから来年末位にはコロナに有効なワクチンが世界のどこかで発見されて世界の人々が使用できるようになるのではないか?と期待しています。

タダ楽観視している訳では有りません、ワクチンが出来る迄3密を避け、人ごみに行く時、人と話す時はマスクをして、手の消毒、うがい等に注意をしてコロナを引き寄せない覚悟が1人1人に必要な事は言うまでも有りません。

*これから梅雨が明けて暑くなってきます、1人で散歩とか人と会っても話す事がない時はマスクは持ち歩くとしても常にマスクをして歩く事はないと思っています。口からの飛沫以外で空気感染の確率は殆どないと言われていますので、自分の健康は自分で守るしか有りませんので各自の体調に合わせて調整し元気にコロナを乗り切りって頂きたいと思っております!。「ジャングルの前方には光が見えています、もう少しの辛抱です!」。

arrow_upward