10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2020年12月19日
ブログ

幕張本郷の不動産社長経験212)不動産売買の面白さ、難しさ【マンション用地仕入れ販売時の苦労②】

東京都新宿区幹線道路沿いの物件④

雨漏りする部屋に入居していた人と話した後で、連帯保証人になっている人に福島までお茶菓子持参で会いに行きました、本人とお会いして新宿のアパートの連帯保証人に1年前になっていますか?と伺ったところ前回はなっているが今回はなっていないし署名押印もしていないとの事でした。契約書をお見せしてこれは貴方が署名押印したのではないですか?とお聞きしました。私の筆跡ではないし印鑑も私のではないですとの答えが返ってきました。又ここの所3年位会っていないし書類に署名押印した事もないとの事でした。

これで賃貸契約書更新時の連帯保証人の欄は本人書いたかか他の人に書いて貰ったことが確定しました。

東京都新宿区幹線道路沿いの物件⑤

再度雨漏りの部屋に訪問しました、連帯保証人の住所の福島まで会いに行って確認して来ましたが本人は連帯保証人の欄に署名押印していないと言っていましたよ。筆跡から判断すると貴方本人が書いたのでは有りませんか?と訊ねると「そうです」と素直に答えました。「私文書偽造同行使の件は」素直に退去するのであれば「目を瞑るし、引っ越し費用と引っ越し先に移る費用+30万円は出してやるので納得してくれますか?」と言って了解を頂きました。

翌日立ち退き承諾書と約束の金半金支払いしました、3~4日後位に残り半金支払って鍵を受け取りました。部屋の残置物は当方で処分して良いとの覚書も頂きました。退去後は玄関ドアに板を斜めにして上下を長めの釘で打ち付けて出入り出来ないようにしました。これで1戸分の立ち退きは終了しました。

東京都新宿区幹線道路沿いの物件⑥

もう1戸は玄関ドア上に「〇〇芸能社」のステッカーが貼ってありましたが殆ど人の出入りはなく、不在の方が多い事務所でした。最初お伺いしたときに不在でしたので連絡欲しいとポストに名刺を入れておきました、7~10日目位にアポが取れて会う段取りになりました。最初は立ち退き依頼に対して否定的拒否反応でした、理由は近くに安い事務所が無い、事務所として使用して良いアパートが無いの理由でした。

それでは当方で部屋を探せば移転してくれますか?と訊ねると黙ってしまいました。その後も何度か押したり、引いたりしましたが進展は有りませんでしたのでその日は帰る事にしました。

東京都新宿区幹線道路沿いの物件⑦

2日後に又訪問しました、今度は立ち退きの件は弁護士に依頼したので弁護士と話して下さいと名刺を渡されました。

早速弁護士事務所に連絡を取り会いに行きました、最初は立ち退き料は500万円と吹っ掛けて来ました。独立当初4階建てのワンルームの建築確認取得しようとした時に住民が反対して訴訟になった時(当社が勝訴しました)に依頼した銀座の弁護士に相談してみなした、「半分にして下さいと言ってみなさい」と助言を受けましたのでその通りに先方弁護士に伝えたところ今度は350万円でどうか?と云って来ました。

又弁護士に報告したら、300万円にならないか?と云ってみなさいとの事でした。2~3回電話で話し合った結果320万円位で話が付いたように記憶しています。話が付きましたので今度は「弁護士事務所でお金を現金で支払い、立ち退き承諾書に本人の署名押印を同時にして頂き、部屋の鍵を預かり、残置物処分承諾書も頂きました」、その後で又アパートに行き「○○芸能社」の玄関ドアを開けて中を確認、少し残置物が残っていたくらいでほぼ荷物は空になっていましたのでドアを閉めて板を斜めにして上下を長釘で打ち付けて入れないようにしました。

これで入居者2軒の立ち退き作業は完了しました。アドバイスを受けた弁護士には謝礼として30万円口座に送金させて頂きました。350万円で納まるのは想定の範囲内でしたし、最悪は500万円の支払いも覚悟しておりましたので早めに立ち退きが終了して売買が売主有利に運べる状況になりました。

千協伸地所へ相談してみる

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward