10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2019年07月30日
ブログ

【幕張本郷の不動産社長経験35】戸建て競売物件再販

4方向空間の戸建て

久しぶりに入札してみようかと思う物件が出て来ました、物件は京成線の実籾駅徒歩7~8分、区画整理地内東北の角地、南側1m通路、西側は駐車場で現況は4方向空間で圧迫感が無い物件でした。・

入札、落札、残金払い込み

今回の物件はまだ元所有者が住んでいました、引っ越し先の斡旋もお手伝いしますと申し入れましたが、本人が自分で探すとの事した。12月も暮れにかかろうとしていました。

クリスマスケーキ届ける

引っ越しはあまり急がなくても良いので気に入った処に移ってください、とご夫婦には伝えておきました。「クリスマスイブの夕方部長に大きめのケーキとシャンパン3本を届けさせました、自宅でクリスマスイブを過ごせる最後の夜になるので」、部長が帰る時「ありがとうございました、出来るだけ早く引っ越しをして迷惑かけないようにします」と社長さんに伝えて下さいの伝言を持ち帰りました。引っ越し後のご家族の健康と幸せを祈るばかりです。

引っ越し後、リホーム工事段取り

引っ越し先が決まり引っ越していきました、「残置物は権利放棄したものとみなして全て当社で処分すことに異議をもし立てない旨の念書を頂いておきました」ので持って行けるものは全て持って行ってください、「置くところが無い、不要と思うものは遠慮しないで置いて行ってください当社で処分しますので」と言って有るので気持ちが楽になったと思います。

引っ越した後は残置物の片付け、リホーム工事の段取りに入り業者の手配をして、工事に取り掛かると3週間くらいで完了しました。

再販売段取り

再販活動中に、当社が次に仕入れる予定の売地、現在建っている中古物件に解体前には写真屋さんがテナントで入居していました。移転先を探しているとの事でした、親子3人の居住スペースと写真印刷機械置く作業場が必要でした。当社の実籾中古物件は3LDK駐車スペース2台、南庭広かったのでとにかく見てもらう事にしました、建物もリホーム後だったので気に入ってくれて庭に写真印刷の機械を入れる小屋を増築したら幾らかかるか見積もり至急出して欲しいの要望有りました。

 

見積もり出る、銀行事前審査承認

南の庭に出す小屋の見積もりも出て、土地建物価格、諸経費含む合計額から自己資金を引いた金額を住宅ローン事前審査申し込み出す、3日後に承認出て、契約の段取りをする。

土地建物売買契約、および増築工事請負契約結ぶ

契約後は増築工事の段取りを至急取り工事着工、完成させる、最後に写真印刷機械取付台と土間コンクリート打ちで工事完了する、決済は増築工事分と同時に決済する。3日後には印刷機械運びこみ据え付け稼働させる。

2件落着

当社の社有中古物件再販も終わり、今度仕入れ予定の中古物件も解体工事に入れる様になり、同時に2件落着と成る。

arrow_upward