10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2019年10月21日
ブログ

【幕張本郷の不動産社長経験64】不動産売買の失敗例②

北雛壇の南北両面道路分譲

旧分譲地内で1番下の南北両面道路を仕入れました。前は分譲地の北側は田んぼで1段低かったそうですが、当社が仕入れた時は1番下の北道路より2m位高く土盛りしておりましたが最初現地見た時はあまり気になりませんでした

新築分譲計画して建てる

南道路と北道路の段差は約1.5m位有りましたので北道路より地下車庫をRCで造りその上に2階建ての4LDKを建築しました車庫から玄関周りはレンガ色のタイルを張り少し豪華にしました。完成後程なくお客様が付き建物と外観が気に入り喜んで契約、引き渡しと順調に終わりました。

大雨で地下車庫と1階床上30~40㎝浸水

建築途中も何回か雨は降っていましたが地下車庫にも水が溜まりませんでした、引き渡しの後大雨が降ったら北道路の北側田んぼを埋め立てて2mも土盛りしていましたので、急激な大雨が降ったので一気に北側に雨水が下りてきて排水しきれなくなり北道路がダムのようになり地下車庫が満タンになり更に新築の1階床上30~40㎝迄浸水してしまいました。1階リビングのTVもひっくり返り泥水をかぶりました。

新築物件を買い戻す

床上浸水被害を受けたので買い戻して欲しいと要望有り、分譲価格の85%で買い戻しする。床下の泥水を全部出して消毒して乾いてから床を張り、1階の壁は解体して石膏ボードから張り直してクロスも張替えてようやく新築時に戻しました

リホーム後再販売

建物は新築同様に直しましたのでお客様は割と早く見つかりましたが、大雨の時床上浸水した事を告知して、価格を下げて販売しました。最初は利益が有りましたが最終的に結果として少し赤字になりました。

 独立後3~4年目位だったと思いますが苦い思い出としての授業料を払わされました

arrow_upward