10:00~19:00
毎週水曜日、第1・3火曜日
2019年11月16日
ブログ

【賃貸編】 賃貸物件を借りる時の初期費用

賃貸契約時の初期費用(賃貸契約の時にかかる費用の事)

昔(?)は、礼金・敷金・手数料(仲介手数料)・前家賃くらいでしたが、今は

項目が色々と増えてきました。不動産会社によって違ってますので、どこの不動産会社に行かれても、契約の前に、どういったものにいくらかかるのかを、きちんと聞かれた方が良いと思います。思ったより金額が嵩む場合もあるので気をつけて下さい。

■当社の場合、以下のようになります。勿論入居審査をして、OK!となった場合です。

例)家賃65,000円 共益費2,000円 敷金1ヶ月  礼金なし

(入居日 令和2年1月1日からの契約とします。)

・前家賃(1月分)/賃料65,000円+共益費2,000円  ⇒67,000円

・敷金/1ヶ月                  ⇒65,000円(家賃の金額)

・手数料/1ヶ月+消費税               ⇒71,500円(家賃の金額+消費税)

・初回保証料/総家賃の50%          ⇒33,500円

 (1年毎に更新 更新保証料/10,000円)

・賃貸総合補償保険(2年毎)         ⇒20,000円位(タイプ別で違う)

・鍵交換費用                  ⇒約20,000円(鍵により違います)

                  合計金額   277,000円

※物件によっては礼金0円 敷金0円の物件もあります。

 契約時にかかる費用は家賃の4~5倍と考えておくと安心かもしれません。

他社の物件で、このほかにかかる費用で下記のようなものがありました。

●消毒費用(室内消毒費用等)15,000円~25,000円

●24時間管理        16,500円/2年毎

●ルームクリーニング代   36,000円(入居時に徴収)

●喫煙者前金        20,000円

●短期解約違約金あり(1年未満の解約1ヶ月分の違約金)

 

 

契約後も引き続きかかる費用(更新)

一般の賃貸住宅の契約は、ほとんどが契約期間は2年間です。

いわゆる、「更新」があります。更新の時にかかる費用としては、当社の場合

更新費用/新賃料の1ヶ月分(1ヶ月の賃料が基本となりますので、賃料が上がったり下がったりすると更新費用は変わります。なので、新賃料と書いて有るわけです。)

更新事務手数料/5,000円+消費税

保険料/保険も2年単位となりますので、契約のお手続きと同時に保険に入って頂いています。

※当社で導入している保証会社は1年毎に更新です。更新保証料/10,000円。

更新については保証会社から直接入居者に連絡が行きます。

 

                    ⇒次回は連帯保証人・保証会社について

arrow_upward